事業許可番号 職業紹介: 13-ユ-311209

スポーツ業界の求人情報とトレンド

  ジャンル【地域振興/社会貢献】

2022年01月20日

【Jリーグ】いわきFCがいわきFCパークで「カーボンオフセットLPガス」を導入

Written by 管理者

Jリーグ所属のいわきFCは、サポートパートナーである常磐共同ガス株式会社が提供するカーボンオフセットLPガスを、商業施設併設型のクラブハウスのいわきFCパークで、福島県内で初めて導入する。持続可能な社

2022年01月19日

【Jリーグ】FC今治と認定NPO法人ETIC.による次世代リーダー育成プログラム「Bari Challenge University×774-nanashi-」が募集開始

Written by 管理者

Jリーグ所属のFC今治を運営する株式会社今治.夢スポーツと、これまでに1800人を超える起業家やチェンジメーカーの育成・輩出をしてきたNPO法人ETIC.は、それぞれが培ってきた教育・育成現場での知見

2022年01月19日

【Bリーグ】三遠ネオフェニックスが新たなホームタウン活動「カゲながらプロジェクト」を発足

Written by 管理者

Bリーグ所属の三遠ネオフェニックスは、新たなホームタウン活動「カゲながらプロジェクト」を発足した。地域プロモーション本部長の鹿毛誠一郎(かげ・せいいちろう)本人が実働するホームタウン活動となる。今回の

2021年12月23日

【Jリーグ】水戸ホーリーホックとパナソニックがマーケティングパートナーとして地域エコシステムへの貢献活動を拡大

Written by 管理者

Jリーグ所属の水戸ホーリーホックと、パナソニック株式会社は、ホームタウン活動を通じた事業拡大を目的とするマーケティングパートナーを締結した。今後、地域エコシステムへの貢献活動、ビジネスとして社会実装を

2021年12月09日

【Bリーグ】グロービスが茨城ロボッツの社会貢献活動「M-HOPE~みんなの希望~」を支援

Written by 管理者

株式会社グロービスは、グループ会社であるBリーグ所属の茨城ロボッツの社会貢献活動「M-HOPE~みんなの希望~」への支援を行う。 M-HOPEは、茨城ロボッツの活動やバスケットボールを通じて地域が元気

2021年12月07日

【Bリーグ】信州ブレイブウォリアーズが試合会場で使用する飲料カップにLIMEX Pelletを採用。資源循環モデルの構築を目指す

Written by 管理者

Bリーグ所属の信州ブレイブウォリアーズは、試合会場で使用するアルコール用の飲料カップに、株式会社TBMが開発した「LIMEX Pellet(ライメックスペレット)」の真空・圧空成形グレードが採用された

2021年11月26日

【パラスポーツ】大学生対象の「第5回パラ大学祭」が11月28日に大阪で開催

Written by 管理者

NPO法人D-SHiPS32(代表:上原大祐)は、大学生を対象としたパラスポーツイベント「パラ大学祭」11月28日(日)に開催する。第5回を迎える同イベントは、パラスポーツの日常化を目指しており、パラ

2021年11月18日

【女子野球】佐賀県嬉野市と株式会社フューチャーセッションズが、女子野球タウン構想の対話イベント開催

Written by 管理者

株式会社フューチャーセッションズ、「女性が輝くまち」を掲げる佐賀県嬉野市、一般社団法人全日本女子野球連盟は、対話イベント「HAPPY TOGETHER PROJECT PLAYBALL SESSION

2021年11月11日

【バスケ】B3・トライフープ岡山が現役プロスポーツ選手の長期インターンシップ・マッチング事業を開始

Written by 管理者

B3リーグ所属のトライフープ岡山、スポーツまちづくり会社の合同会社Sports Drive、大学生の長期インターンシップ・マッチングサービス提供事業者の株式会社COMPUSは、トライフープ岡山所属の選

2021年11月10日

【卓球】卓球総合メーカー・VICTASが北海道留萌市と包括協定を締結

Written by 管理者

スヴェンソングループの株式会社VICTASは、スポーツによる地域振興の目的を持つ北海道留萌市と包括協定を締結した。今後、卓球を通して留萌市の地域活性化、街づくりの推進、市民の健康増進、子どもたちに夢と

2021年04月01日

コロナ禍で苦しむ地元企業を救え! チェルシーが支援プログラムをスタート

Written by 川内 イオ

イングランド・プレミアリーグのチェルシーが、ホームタウンであるロンドンの中小企業を支援する取り組みをスタート。新型コロナウイルスの影響で苦境にある地元企業を対象に、応募を始めた。この取り組みは、クラブ

2019年02月27日

「“スポーツ×ベンチャー”で日本のサッカークラブを盛り上げたい」スポーツの地方創生支援 安部未知子さん(後編) ~知りたい!就きたい!スポーツの仕事 連載19回目 スポーツの地方創生支援編~

Written by Sports Japan GATHER

 SJNでは、アスリートとスポーツを愛する人でつくる新しいコミュニティーメディア「Sports Japan GATHER(ギャザー)」のご協力を得て、記事提供を頂いております。 東京2020オリンピッ

2019年02月21日

「“スポーツ×ベンチャー”で日本のサッカークラブを盛り上げたい」スポーツの地方創生支援 安部未知子さん(前編) ~知りたい!就きたい!スポーツの仕事 連載19回目 スポーツの地方創生支援編~

Written by Sports Japan GATHER

 SJNでは、アスリートとスポーツを愛する人でつくる新しいコミュニティーメディア「Sports Japan GATHER(ギャザー)」のご協力を得て、記事提供を頂いております。 東京2020オリンピッ

2018年11月08日

【セミナーレポート】サッカー×カニ「サッカニ」 なぜJクラブが地元名産品をプロモーションするのか~地方創生とスポーツの関係~

Written by 深谷 友紀

 地方Jクラブはサッカーだけやっていても生き残れない。 そんな危機感から、地元名産品を積極的にプロモーションしているガイナーレ鳥取を東京で応援しているのが、現在フリーランスの立場からプロスポーツクラブ

2017年09月08日

アメリカンフットボールの名門大学が異例のコラボ。3人の子どもがユニフォームをデザイン、その理由とは?

Written by 川内 イオ

 大学スポーツがプロ並みの盛り上がりを見せるアメリカ。アメリカンフットボールも日本では想像ができないほどの人気を誇り、トップチームは年間の収入が100億円を超え、年俸が10億円を超えるヘッドコーチもい

2017年07月03日

ウエスト・ブロムウィッチが中国に進出 オーナーは中国サッカー発展を目指す

Written by 川内 イオ

 イングランド・プレミアリーグに所属するウエスト・ブロムウィッチ(WBA)が、中国進出を計画している。イギリスと中国の複数メディアが報じている。 WBAは昨夏、中国の大手ランドスケープ設計事務所『Pa

2016年06月11日

サンディエゴ・パドレスの“炎上事件”が示す、欧米のスポーツ界で進むLGBTへの理解と共感

Written by 川内 イオ

 サンディエゴ・パドレスが、“炎上”している。事件は、5月21日の土曜日の夜、ロサンゼルス・ドジャースとの試合前に起きた。 全ての試合が国歌斉唱で始まるメジャーリーグ。毎試合のことなので、市民グループ

2016年05月07日

人口8万5000人の街が提供するスポーツツーリズム

Written by 谷口 輝世子

 カナダのカムループスという街へ行ってきた。日本代表も出場した女子アイスホッケー世界選手権2016を取材するためだ。 私が乗った飛行機が着陸したカムループスの空港は、小さな駅舎のような大きさの平屋建て

2016年02月10日

宇宙空間にケビン・スペイシーが浮かぶパーカー フロリダ・パンサーズが仕掛けた“謎”が話題に

Written by 川内 イオ

 アメリカのNHL(ナショナルホッケーリーグ)に所属するフロリダ・パンサーズが仕掛けた「謎」が、大きな話題を呼んでいる。 NHLのほとんどのチームでは、試合に勝利すると、その日活躍した選手に賞品を授与









ジャンル

PICK UP イベント情報