事業許可番号 職業紹介: 13-ユ-311209

スポーツ業界の求人情報とトレンド

  ジャンル【地域振興/社会貢献】

2019年08月13日

【パラスポーツ】パラスポーツ体験型出前授業「あすチャレ!School」がシンガポールで初開催

Written by 管理者

 公益財団法人日本財団パラリンピックサポートセンター(パラサポ)は、小・中・高等学校向けプログラムのパラスポーツ体験型出前授業「あすチャレ!School」(協賛:日本航空株式会社)をシンガポールで実施

2019年08月12日

【パラスポーツ】パラリンピックサポートセンターが「広報インターンプログラム」を始動

Written by 管理者

 日本財団パラリンピックサポートセンター(パラサポ)は、パラリンピック競技団体の広報活動支援を目的に学生記者を各競技団体へ派遣する広報インターン生を募集、書類選考を通過した40名がキックオフミーティン

2019年08月08日

【Bリーグ】新潟アルビレックスBBとスポーツふるさと納税「ふるスポ!」が新プロジェクトをスタート

Written by 管理者

 スポーツ・ローカル・アクト株式会社は、スポーツふるさと納税「ふるスポ!」にて、Bリーグ・新潟アルビレックスBBと長岡市と連携し、バスケのまち長岡を推進するためにスポーツふるさと納税を活用したチーム支

2019年08月06日

【パラリンピック】蜷川実花監修「GO Journal」と東京2020パラリンピック「OEN-応援」が未来を切り拓くアスリート写真展を開催

Written by 管理者

 日本財団パラリンピックサポートセンター(パラサポ)は、8月6日(火)~15日(木)まで、ハービスHALL (大阪市北区)にて、『日本財団パラリンピックサポートセンターpresents未来を切り拓くア

2019年07月31日

【海外サッカー】シント= トロイデンが農林水産省『⽇本産⾷材サポーター店制度認定団体』として活動開始

Written by 管理者

 サッカー・ベルギーリーグのシント= トロイデンVV(STVV) は、農林⽔産省が定める『日本産食材サポーター店制度の認定団体』としてJETROより認定を受けた。 日本産食材サポーター店認定制度は、日

2019年07月30日

【障がい者サッカー】バルサ財団とコナミデジタルエンタテインメントが、日本における障がい児のソーシャル・インクルージョンを促進

Written by 管理者

 FCバルセロナが設立した「バルサ財団」は、7月22日、株式会社コナミデジタルエンタテインメントの協賛のもと、アリーナ立川立飛で「ソーシャル・インクルージョン・フェスティバル」を開催した。日本各地から

2019年07月26日

【サッカー】アイリスオーヤマが日本サッカー協会と普及・育成を目的としたJYDパートナーシップ契約を締結

Written by 管理者

 アイリスオーヤマ株式会社は、公益財団法人 日本サッカー協会(JFA)と「JFA Youth & Development Programme(JYD)」パートナーシップを締結し、JFAグリーンプロジェ

2019年07月24日

【ラグビーワールドカップ】AIGジャパンが外国人旅行者と日本人の相互理解をサポートする「How NOT to Drive in Japan」プロジェクト始動

Written by 管理者

 AIGジャパン・ホールディングス株式会社(AIG ジャパン)は、この秋に日本で開催されるラグビーワールドカップを控え、ますます増加する外国人旅行者と迎え入れる日本人とが、文化やルールの違いを互いに理

2019年07月19日

【プロ野球】楽天イーグルスがホームラン1本につき車椅子1台寄付「ホームランチャリティー Supported by SMBC日興証券」開始

Written by 管理者

 プロ野球パ・リーグの東北楽天ゴールデンイーグルスは、7月19日(金)福岡ソフトバンクホークス戦より、2019シーズン(レギュラーシーズン)最終戦までの30試合で、同チームの選手が楽天生命パーク宮城で

2019年07月13日

【Jリーグ】学研教育みらいとサガン鳥栖がコラボ、学習本『サガン鳥栖ドリームワーク』を配布

Written by 管理者

 株式会社学研ホールディングスのグループ会社、株式会社学研教育みらいは、J1リーグ・サガン鳥栖と、『サガン鳥栖ドリームワーク』(非売品)を制作した。サガン鳥栖と連携協定を結んでいる、佐賀県鳥栖市・佐賀

2019年02月27日

「“スポーツ×ベンチャー”で日本のサッカークラブを盛り上げたい」スポーツの地方創生支援 安部未知子さん(後編) ~知りたい!就きたい!スポーツの仕事 連載19回目 スポーツの地方創生支援編~

Written by Sports Japan GATHER

 SJNでは、アスリートとスポーツを愛する人でつくる新しいコミュニティーメディア「Sports Japan GATHER(ギャザー)」のご協力を得て、記事提供を頂いております。 東京2020オリンピッ

2019年02月21日

「“スポーツ×ベンチャー”で日本のサッカークラブを盛り上げたい」スポーツの地方創生支援 安部未知子さん(前編) ~知りたい!就きたい!スポーツの仕事 連載19回目 スポーツの地方創生支援編~

Written by Sports Japan GATHER

 SJNでは、アスリートとスポーツを愛する人でつくる新しいコミュニティーメディア「Sports Japan GATHER(ギャザー)」のご協力を得て、記事提供を頂いております。 東京2020オリンピッ

2018年11月08日

【セミナーレポート】サッカー×カニ「サッカニ」 なぜJクラブが地元名産品をプロモーションするのか~地方創生とスポーツの関係~

Written by 深谷 友紀

 地方Jクラブはサッカーだけやっていても生き残れない。 そんな危機感から、地元名産品を積極的にプロモーションしているガイナーレ鳥取を東京で応援しているのが、現在フリーランスの立場からプロスポーツクラブ

2017年09月08日

アメリカンフットボールの名門大学が異例のコラボ。3人の子どもがユニフォームをデザイン、その理由とは?

Written by 川内 イオ

 大学スポーツがプロ並みの盛り上がりを見せるアメリカ。アメリカンフットボールも日本では想像ができないほどの人気を誇り、トップチームは年間の収入が100億円を超え、年俸が10億円を超えるヘッドコーチもい

2017年07月03日

ウエスト・ブロムウィッチが中国に進出 オーナーは中国サッカー発展を目指す

Written by 川内 イオ

 イングランド・プレミアリーグに所属するウエスト・ブロムウィッチ(WBA)が、中国進出を計画している。イギリスと中国の複数メディアが報じている。 WBAは昨夏、中国の大手ランドスケープ設計事務所『Pa

2016年06月11日

サンディエゴ・パドレスの“炎上事件”が示す、欧米のスポーツ界で進むLGBTへの理解と共感

Written by 川内 イオ

 サンディエゴ・パドレスが、“炎上”している。事件は、5月21日の土曜日の夜、ロサンゼルス・ドジャースとの試合前に起きた。 全ての試合が国歌斉唱で始まるメジャーリーグ。毎試合のことなので、市民グループ

2016年05月07日

人口8万5000人の街が提供するスポーツツーリズム

Written by 谷口 輝世子

 カナダのカムループスという街へ行ってきた。日本代表も出場した女子アイスホッケー世界選手権2016を取材するためだ。 私が乗った飛行機が着陸したカムループスの空港は、小さな駅舎のような大きさの平屋建て

2016年02月10日

宇宙空間にケビン・スペイシーが浮かぶパーカー フロリダ・パンサーズが仕掛けた“謎”が話題に

Written by 川内 イオ

 アメリカのNHL(ナショナルホッケーリーグ)に所属するフロリダ・パンサーズが仕掛けた「謎」が、大きな話題を呼んでいる。 NHLのほとんどのチームでは、試合に勝利すると、その日活躍した選手に賞品を授与









ジャンル