事業許可番号 職業紹介: 13-ユ-311209

スポーツ業界の求人情報とトレンド

  ジャンル【施設】

2024年02月16日

【プロ野球】エスコンフィールドHOKKAIDO3塁側ゲート「F NEOBANK GATE(エフネオバンクゲート)」にネーミング変更。F NEOBANKユーザーは先行入場が可能

Written by 管理者

北海道日本ハムファイターズの本拠地・エスコンフィールドHOKKAIDOの3塁側ゲート名称が、2024シーズンより「3rd BASE GATE」から「F NEOBANK GATE(エフネオバンクゲート)

2024年02月14日

【Jリーグ】フードデリバリーサービス「ごちクル」、川崎フロンターレ本拠地の「ごちクルグループシート6」でオリジナルオードブル提供

Written by 管理者

フードデリバリーサービス「ごちクル」を運営するスターフェスティバル株式会社は、川崎フロンターレ(Jリーグ加盟)とのクラブパートナー契約が2シーズン目に突入した。川崎フロンターレのホームスタジアム「Uv

2024年01月19日

【Jリーグ】ツエーゲン金沢、新本拠地・金沢ゴーゴーカレースタジアムのバラエティシート概要を発表

Written by 管理者

ツエーゲン金沢(Jリーグ)は、新本拠地である金沢ゴーゴーカレースタジアムのバックスタンド1階後方のバラエティシートについて、概要ならびに販売価格が決定したと発表した。金沢ゴーゴーカレースタジアムは、2

2024年01月16日

【施設】味の素株式会社と株式会社東京スタジアムが「味の素スタジアム」ネーミングライツ契約を更新。大型公共施設では国内最長のネーミングライツ契約

Written by 管理者

味の素株式会社と株式会社東京スタジアムは、「味の素スタジアム」におけるネーミングライツ契約の更新に合意した。新たな契約期間は、2024年3月1日から2029年2月末までの5年間、契約金額は10億500

2024年01月14日

【スポーツ施設】ミズノ、神戸大学の多目的スポーツ施設を整備。神戸大学の特色を生かしたスポーツ活動の場、人材育成の場、地域防災に役立つ場へ

Written by 管理者

国立大学法人神戸大学、ミズノ株式会社、ミズノスポーツサービス株式会社は、神戸大学の特色を生かしたスポーツ活動の場、人材育成の場、そして地域防災に役立つ場となる多目的スポーツ施設の整備を行う。当該施設名

2024年01月14日

【卓球】琉球アスティーダが「ASTEEDA CAFE」オープン。企業同士がさまざまなビジネス領域のパートナーとつながれるオープンイノベーションスペース

Written by 管理者

琉球アスティーダスポーツクラブ株式会社は、同社が運営する琉球アスティーダ(卓球・Tリーグ)のアスティーダサロン、オフィシャルスポンサーとして加入する企業同士がさまざまなビジネス領域のパートナーとつなが

2024年01月10日

【スキー】エイブル白馬五竜、日本のスキー場で初めてAIを使ったスマートコンシェルジュサービスを導入。『QRSKI』を使ってインバウンド観光客向け接客サービスを充実

Written by 管理者

スキー場「エイブル白馬五竜」を運営する株式会社五竜は、株式会社キュリネスが運営するインバウンド観光客向けスマートコンシェルジュサービス『QRSKI(キューアールスキー)」を導入した。AIによる自動翻訳

2023年12月30日

【スケートボード】ららぽーとEXPOCITY内に国内最大級の屋内スケートパークに大型ムラサキスポーツ店舗の併設する「ムラサキパーク ららぽーとEXPOCITY」が4/6オープン

Written by 管理者

株式会社ムラサキスポーツは、三井不動産株式会社および三井不動産グループが運営するEXPOCITY(大阪府吹田市) 内に、屋内スケートパークとムラサキスポーツの複合施設「ムラサキパーク ららぽーとEXP

2023年12月30日

【Jリーグ/Bリーグ】コンサドーレ札幌、レバンガ北海道、札幌市、札幌ドームがスポーツ交流拠点形成に関する連携協定を締結

Written by 管理者

コンサドーレ札幌(Jリーグ)、レバンガ北海道(Bリーグ)、札幌市、株式会社札幌ドームは、札幌ドーム周辺の活性化やスポーツによるまちづくりに共同で取り組むため、連携協定を締結した。目的札幌ドームを中心に

2023年12月28日

【プロ野球】楽天イーグルス泉練習場のネーミングライツ3年契約更新を株式会社ウェルファムフーズと合意。愛称を「森林どりスタジアム泉」に変更

Written by 管理者

株式会社楽天野球団は、楽天イーグルス泉練習場の施設命名権(ネーミングライツ)に関して、株式会社ウェルファムフーズと合意し、2024年からの3年契約を更新した。2024年1月から「森林どりスタジアム泉」

2017年02月24日

サンディエゴに「サッカーシティ」誕生か!? MLS参入に向けて、ビッグプロジェクトが始動

Written by 川内 イオ

 アメリカのサンディエゴで「サッカーシティ」プロジェクトが動き始めたようだ。 アメリカのメジャーリーグサッカー(MLS)は3シーズン連続で観客動員数が増加するなど人気上昇中で、追い風に乗ってリーグも拡

2016年12月03日

中国企業がカタール・ワールドカップのメインスタジアムの建設を受注! デザインはウェンブリー・スタジアムの改修も手掛けたノーマン・フォスター氏

Written by 川内 イオ

 2022年、中東で初めて開催されるカタール・ワールドカップ(サッカー)。本大会はドーハ、ルサイル、アル・ホール、マディナ・アッシュ・シャマル、アル・ワクラ、ウンム・サラール、アル・ラーヤンの7都市で

2016年11月02日

太陽光100%で稼働するエコアリーナが誕生! 最新の環境テクノロジーを導入したゴールデンワンセンター

Written by 川内 イオ

 スポーツの世界にも、本格的なエコ&クリーンの流れが生まれるか。その試金石となりそうなのが、NBA(米プロバスケットボールリーグ)のサクラメント・キングスの新拠点、ゴールデンワンセンターだ。 10月2

2016年09月30日

「メジャーで最も美しい球場」が大規模改修へ! 特典満載のVIPサロンなど4つのスペースを新設

Written by 川内 イオ

 メジャーリーグ(MLB)で、ボストン・レッドソックスの本拠地フェンウェイ・パークに次いで2番目に古い球場をご存じだろうか? 答えは、「メジャーで最も美しい球場」とも称される、シカゴ・カブスの本拠地リ

2016年03月16日

球場の外野席が流れるプールに! マイナーリーグオーナーの仰天プラン

Written by 川内 イオ

 汗ばむような陽気の日、野球場でビールを片手に観戦するのは気持ちの良いものだが、もっと“クールに”野球観戦を楽しめる球場が、テキサス州フリスコに誕生する。 メジャーリーグ(MLB)のテキサス・レンジャ

2016年01月27日

最新スタジアムが完成したリヨン、配車サービス「Uber」と提携

Written by 川内 イオ

 「パルク・オリンピック・リヨン」 今年に入って完成したばかりの、サッカーフランス1部リーグに所属するオリンピック・リヨンの新しいホームスタジアムは「欧州で最もコネクテッドなスタジアム」と称されている

2015年12月04日

野球とゴルフが異色のコラボレーション! MLBのスタジアムで期間限定のゴルフコースがオープン

Written by 川内 イオ

 野球とゴルフ。まるで接点のないように見える2つの競技が、異色のコラボレーションを実現して話題を呼んでいる。メジャーリーグベースボール(MLB)のサンディエゴ・パドレスとゴルフ用品メーカーのキャロウェ

2015年10月13日

【セミナーレポート(2015.7.14)】どうなるのか? 新国立競技場の建設計画問題

Written by 管理者

 われわれの税金で建設され、2020年の東京五輪だけでなく、2020年以降も国民の大事な資産として残り続けるであろう新国立競技場。 迷走を続けた建設計画問題は、2015年7月17日、安倍晋三首相によっ













ジャンル

PICK UP イベント情報