スポーツビジネス・マネジメントのトレンドと求人情報

レポート   アーカイブ【2015年10月】

2015年10月31日

東京五輪前年に控えたラグビー・ワールドカップの憂鬱

Written by 今 昌司

 2019年9月6日から10月20日、日本各地12会場で、ラグビー・ワールドカップ(W杯)が開催される。その名の通り、ラグビー世界最強国を決するラグビー界最高峰の大会である。サッカーと同様に4年に一度

2015年10月28日

【セミナーレポート(2015.7.21)】東京オリンピック・パラリンピックの成功のために、私たちができることとは? スポーツボランティアの理想と現実<後編>

Written by 管理者

 東京オリンピック・パラリンピック(以下オリパラ)の成功のために、私たちができることの一つに、ボランティアが挙げられる。 東京オリパラでは約8万人のボランティアが必要だといわれているが、そのマネジメン

2015年10月24日

ラグビーが人気スポーツの仲間入りをするためには

Written by 新川 諒

 スポーツマーケティングの分野で情報収集から分析、戦略策定までを実現するグローバル企業「レピュコム」が、各国でのラグビーへの興味、ファンの実態についてリサーチを実施した。ⒸRepucom ラグビーワー

2015年10月21日

【セミナーレポート(2015.7.21)】東京オリンピック・パラリンピックの成功のために、私たちができることとは? スポーツボランティアの理想と現実<中編>

Written by 管理者

 東京オリンピック・パラリンピック(以下オリパラ)の成功のために、私たちができることの一つに、ボランティアが挙げられる。 東京オリパラでは約8万人のボランティアが必要だといわれているが、そのマネジメン

2015年10月18日

米国で急上昇するスポーツ事業への投資の理由とは?

Written by インターン

 テクノロジーの進歩は、選手のトレーニングからファンとチームの関わり方までプロスポーツの幅広い領域において革新を起こしつつある。スタートアップ企業の情報を扱うメディア、TechCrunchによれば、昨

2015年10月13日

広告塔に起用するなら、世界のロナウドか? それともスペインのイニエスタか?

Written by 新川 諒

 スポーツマーケティングの分野で情報収集から分析、戦略策定までを実現するグローバル企業「レピュコム」が、『ヨーロッパで最も影響力のある(市場価値の高い)フットボーラー トップ10』を発表した。調査には

2015年10月13日

【セミナーレポート(2015.7.14)】どうなるのか? 新国立競技場の建設計画問題

Written by 管理者

 われわれの税金で建設され、2020年の東京五輪だけでなく、2020年以降も国民の大事な資産として残り続けるであろう新国立競技場。 迷走を続けた建設計画問題は、2015年7月17日、安倍晋三首相によっ

2015年10月13日

【セミナーレポート(2015.7.21)】東京オリンピック・パラリンピックの成功のために、私たちができることとは? スポーツボランティアの理想と現実<前編>

Written by 管理者

 あと5年で、東京オリンピック・パラリンピック(以下オリパラ)が開催される。新国立競技場の建設問題やエンブレムのデザインをはじめ、数多くの課題が残っていることに疑いはない。だが、大会の成功は決して、こ










カテゴリー

アーカイブ