スポーツビジネス・マネジメントのトレンドと求人情報

  カテゴリー【コラム】

2019年04月02日

人気沸騰!アメリカの大学男子バスケ全国大会「マーチ・マッドネス」

Written by 川内 イオ

 毎年3月中旬から4月の初旬にかけて開催される、全米大学体育協会(NCAA)主催の男子バスケットボール全国大会「NCAA Division I Men’s Basketball Championshi

2019年03月31日

NBA主導で、アフリカにバスケットボールの新リーグを設立 YouTubeと提携して、NBAのYouTubeチャンネルも開設

Written by 川内 イオ

 以前からアフリカ市場の開拓に乗り出しているNBA。2010年には南アフリカのヨハネスブルグにオフィスを開設。これまでにアフリカの7カ国、87箇所にバスケットボールの教育施設を設立してきた。また、20

2019年03月29日

中国市場拡大に乗り出す総合格闘技団体「UFC」、中国のニュースアプリ大手と提携してコンテンツ配信へ

Written by 川内 イオ

 八角形の金網のリングで戦う総合格闘技の団体「UFC(アルティメット・ファイティング・チャンピオンシップ)」。1993年11月に第1回大会が行われてからその人気はうなぎのぼりで、現在は年間40回以上の

2019年03月09日

MLB×ナイキの10年間のサプライヤー契約を支えるファナティクスの存在〜スポーツマーチャンダイジングの次世代ビジネスモデルとは?〜

Written by SPODIGI(旧・スポーツ×スポンサー辞典)

 SJNでは、スポーツとスポンサーに焦点を当てたスポーツビジネス考察サイト「SPODIGI(スポディジ)」のご協力を得て、記事提供を頂いております。 今回は、MLBと10年間のサプライヤー契約を締結し

2019年03月07日

イングランドのアマチュアチームが世界初の「AIコーチ」を導入

Written by 川内 イオ

 サッカー界ではパフォーマンス向上のために映像とデータ分析に注力するクラブが増えているが、イングランドのロンドンにあるクラブがさらに一歩先をいく取り組みを始めて話題になっている。2019年1月、イング

2019年03月05日

中国市場の開拓に乗り出したNFLが注力するデジタル戦略

Written by 川内 イオ

 中国で、NFL(米アメリカンフットボールリーグ)の人気が高まっている。NFLは中国のインターネット大手テンセントと2017年から提携しており、テンセントを通して毎週4試合放送している。ユニークビュア

2019年03月02日

13歳の天才サッカー少女がプロとしてナイキと複数年契約を締結

Written by 川内 イオ

 ナイキが13歳のサッカー少女と複数年のプロ契約を交わして、メディアを賑わせている。女の子の名前は、Olivia Moultrie(以下、オリビアと表記)。オリビアはスポーツエージェンシーWasser

2019年02月07日

全米初の「キャッシュレススタジアム」が登場 タンパベイ・レイズの本拠地で今季から現金不要に

Written by 川内 イオ

 全米初の「キャッシュレススタジアム」が登場する。メジャーリーグ(MLB)に所属するタンパベイ・レイズの本拠地、トロピカーナ・フィールドがその場所だ。 今シーズンから、トロピカル・フィールドでは現金で

2019年02月05日

中国市場で「体験」を売りにした施設を造る欧州ビッグクラブ マンUは2020年までに3カ所で施設をオープン

Written by 川内 イオ

 世界的な調査会社ニールセンによると、中国には1億8700万人のサッカーファンがいる。ヨーロッパのビッグクラブは、それぞれのアプローチでこの巨大なマーケットに触手を伸ばしている。 SNSで中国に1億人

2019年02月02日

ユーロリーグの選手協会が「スマートユニフォーム」の着用に合意

Written by 川内 イオ

 ヨーロッパのプロバスケットボールリーグ「ユーロリーグ」で、新しい試みが始まる。生中継される試合でセンサー搭載のスマートユニフォームを着ることに選手協会が合意した。これは、2018年6月に設立された選









カテゴリー

アーカイブ