事業許可番号 職業紹介: 13-ユ-311209

スポーツ業界の求人情報とトレンド

【Jリーグ】ビジネススクール『東京ヴェルディカレッジ』3期生を募集

2021年04月06日 Written by 管理者

このエントリーをはてなブックマークに追加

高校・専門学校・短期大学・4年制大学もしくは大学院生を対象に、サッカーおよびヴェルディファミリーの多種目競技におけるスポーツの現場を主な教材にビジネスを学ぶことを目的とした『東京ヴェルディカレッジ』の3期生を募集中だ。

『東京ヴェルディカレッジ』概要
東京ヴェルディカレッジは、2019年からスタートした。

2期目を迎えた昨年度は、新型コロナウイルス感染症拡大の影響もあり講義やプロジェクトは全てオンラインへと移行した。グループワークやプレゼンテーションは、コミュニケーションツール等を活用しWeb会議の形式で、全てオンライン上で実行。一度も対面で顔を合わせたことがないメンバー同士でプロジェクトを創り出す未体験の状況下でも、新しい働き方の変化にスムーズに適応していった。

ヴェルディカレッジは、変わりゆく時代の中でも『次世代のリーダー』となっていく人材を、スポーツの現場から育成し輩出していくことを目的としたビジネススクール。3期生となる今年はコンセプトを大きく変更する。これまでヴェルディカレッジの育成コンセプトとして設定していた『①0→1のビジネスを創出できる』『②自ら考え、周囲を巻き込み、行動を起こす』『③失敗を恐れないマインドセットを持つ』に対して、“社会課題を自分事に捉え、当事者意識を持って解決に向けた打ち手を実行する”といった新たな育成軸を加える。

新型コロナウイルスの大きな影響、そしてクラブ存続の危機。

大きな局面を迎え、「東京ヴェルディは何のために存在しているのか?」とヴェルディカレッジ運営メンバーは何度も議論を重ねて考えた。一つの答えとして、東京ヴェルディの存在意義を『地域や社会など、世の中にこれまで以上に貢献する存在になること』と捉えた。クラブが掲げている【世界で輝く人材を輩出する】といったビジョンの体現、つまりは日本の未来を創っていく学生を育成し、さまざまな業界・領域へ輩出していくこと。そして、想いを持った学生たちとともに、ヴェルディのリソースを活用し社会に貢献していくことを、社会に実現すべき使命だと考えているという。

その背景から、これまでのスポーツの現場から学ぶビジネススキルの開発だけでなく、今年は社会課題の解決に向けた専門知識、アイデア起案、実行までを推進するプロジェクトを実現する。

昨年までのスポーツ領域における学びの機会だけでなく、3期生では地域活性事業やSDGs、クラウドファンディングなどを中心とした資金調達などの専門領域の講師を招き、スポーツ、ヴェルディが持つリソースをかけ合わせた事業開発に向けたインプット、アウトプットを予定している。

【プログラム】
・社会課題解決に向けた事業運営を行うプロフェッショナルによる講義
・東京ヴェルディおよびスポーツビジネスに関する講義の受講
・上記で学んだ「社会課題×スポーツ」を掛け合わせたビジネス創出のワークショップ
・社会課題の解決に向けたプロジェクトの実行
・その他、東京ヴェルディが運営する各スポーツチームの実務業務

すでに東京ヴェルディが行っているSDGs活動やスポーツ普及活動での協働、学生自らが新たに自分たちで“課題”を設定し、打ち手を検討、実行することも可能だ。

https://www.brand.verdy.co.jp/college2021


『東京ヴェルディカレッジ』3期 開催概要
主催:一般社団法人東京ヴェルディクラブ
活動理念:『スポーツの現場を通して、優秀な人材をビジネス界に輩出する』
受講期間:(前期)2021年5月〜7月 (後期)2021年9月〜12月
開講日/日時:2021年5月11日(火)/ 毎週火曜日の18時~20時
会場:オンライン開催を予定
内容:
・社会課題解決に取り組むビジネスを営む経営者による講義の受講
・東京ヴェルディおよびスポーツビジネスに関する講義の受講
・社会課題解決に向けたプロジェクトの企画実行
・東京ヴェルディが運営する各スポーツチームの実務業務

受講資格:
・高校、専門学校、短期大学、4年生大学、もしくは大学院に所属する学生であること
・スポーツ学習過程を履修する意欲があり、地域活動・社会貢献活動に理解と熱意を持つ学生であること
定員:20人
受講料:10万円/年 《前期》5万円 《後期》5万円
出願締め切り:2021年4月16日(金)23時59分


●このニュースの詳細はこちら。(東京ヴェルディ 公式サイトより)
https://www.verdy.co.jp/news/9891


記事元:PR Times


スポーツ業界の求人情報とトレンドは SPORTS JOB NETWORK








ジャンル

PICK UP イベント情報