事業許可番号 職業紹介: 13-ユ-311209

スポーツ業界の求人情報とトレンド

【陸上】桐生祥秀プロデュースの親子参加型スポーツフェス「Sprint 50 Sports Festival」、地域スポーツクラブと連携して山梨県で初開催

2021年11月27日 Written by 管理者

このエントリーをはてなブックマークに追加

陸上の桐生祥秀選手が主宰するK-Projectは、12月25日にフジビレッジ/富士緑の休暇村(山梨県南都留郡鳴沢村)で、地域の新たなコミュニケーションを生み出すスポーツフェス「Sprint 50 Sports Festival in Yamanashi」を開催する。第2弾となる「Sprint 50 Challenge」も実施し、桐生選手と参加者が本気の50メートル走勝負を繰り広げる。

今回は富士北麓に広がるフジビレッジ/富士緑の休暇村を舞台に、誰もが挑戦したことがある50メートル走をベースとしたSprint 50 Challengeをはじめ、サッカーやラグビーなど他競技種目にも触れられるようなプログラムを実施。地元の女子サッカークラブであるFCふじざくら山梨がプロデュースするサッカーチャレンジや、近年男女ともに競技人口が伸び続けているラグビーチャレンジででも手軽に楽しめるタグラグビーなどを体験。さらに、桐生選手を中心としたアスリートによるココでしか聞けないアスリート・トークショーを開催。さまざまなスポーツを親子で一緒に参加し、挑戦する面白さや楽しさを味わえるスポーツフェスとなっている。

同スポーツフェスでは、サステナブル活動の一環として、「Shoes for the Future Project」もスタート。参加者から不要のシューズを回収し、シューズを必要としている海外の地域に対して想いとシューズを送ることで、山梨と世界をつなぎ、世界の子どもたちがスポーツを通じて安全に成長できる環境を支援する。

参加申込は12月5日(日)まで、Sprint 50内の特設ウェブサイト(www.sprint50.jp)で受け付けている。

桐生祥秀選手のコメント
「山梨県は、大会や日本代表合宿でも何度も訪れ、僕にとっての思い出の地です。今回のイベントは陸上競技をやってる方々だけではなく、さまざまなスポーツの方々と共に、参加した親子で一緒にチャレンジするというのが見どころです。イベント後は帰りの車や家に帰ってからも『お父さん、速かったね!』や、『お母さんに勝った~』といった会話がたくさん生まれるだろうし、この日の思い出や経験したことがずっと記憶に残ってもらえたらうれしいです。そして今回はSprint 50 Challenge初の人工芝での開催です。私も人工芝で正式な50メートルを走るのも初めてなので、陸上競技場での50メートルに迫るタイムを目指して楽しんで頑張ります。スタートをしっかり決めることが今回のタイムを出すコツだと思います! 皆さん、楽しみましょう!」


Sprint 50 Sports Festival in Yamanashi(スプリント50 スポーツフェスティバル in 山梨)イベント概要
開催日:12月25日(土) 10:30〜15:00 (開場/受付 9時30分〜)
会場:フジビレッジ/富士緑の休暇村 (山梨県南都留郡鳴沢村8532-5)
参加アスリート:桐生祥秀、FCふじざくら山梨
参加対象 :小学生およびその家族 ※親子参加
定員:150組300人 (抽選)※1人の小学生につき、1人の保護者同伴
申込方法:公式HP内特設ページから
申込締切:12月5日(日) 23:59
参加当落発表:12月7日(火)
参加費:1000円/組 ※鳴沢村、富士河口湖町、富士吉田市の住民は無料
主催:K-Project /桐生祥秀
共催:富士観光開発、アミューズ
後援:鳴沢村、富士河口湖町、富士吉田市、山梨県、山梨県スポーツ協会、山梨陸上競技協会、山梨県ラグビーフットボール協会普及育成委員会

実施プログラム
●10:30~12:30 スポーツチャレンジ
 親子で一緒にそれぞれのスポーツカテゴリーを回り、全ての各競技種目にチャレンジ
 A. スプリントチャレンジ
   どのスポーツにもつながるかけっこ「スプリント・クリニック」を実施。FCふじざくら山梨キッズスポーツスクール山路和紀コーチによる走りのコツや楽しく走れるトレーニングなどにチャレンジ
 B. サッカーチャレンジ
   FCふじざくら山梨がプロデュースするサッカーチャレンジ。サッカー経験者もさらにスキルアップにつながるワンポイントアドバイスや初心者の方でも楽しめるミニゲームを行い、子どもたちを中心にサッカーの楽しさを体験。
 C. ラグビーチャレンジ
   子どもの習い事でも注目度の高いラグビーにチャレンジ。パスやボールを持って走るなどの初心者でも遊び感覚で楽しめるタグラグビーを体験。

●12:30~14:00 アスリート・トークショー&抽選会/昼休み
 トップアスリートならではのスポーツの面白さや実体験、こぼれ話などここだけでしか聞けないトークショー。豪華賞品が当たる抽選会も開催

●14:00~15:00 Sprint 50 Challenge
 大人も子供も一緒に50メートル走を計測し、ファイナリストは桐生選手との真剣勝負。世界と戦う桐生選手のスピードを見るだけでなく一緒に肌で感じることができるメインイベント。


「Sprint 50」は、桐生祥秀選手が発起人となり、誰もがチャレンジしたことがある50メートル走をベースにした、新たなスプリント種目。独自フォーマットを構築し、老若男女、競技や種目などの隔たりを無くし、全ての人々がチャレンジできる競技だ。「Sprint 50 Challenge」は「Sprint 50」の競技規則を用い、参加者がそれぞれの限界に挑戦することで、50メートルという共通の舞台で人々をつなげるチャレンジ。競技や種目、年齢を隔て、人々や地域、社会を繋ぎ、“チャレンジをする大切さ”や“生きがい“の促進を目指している。


■「Sprint 50 Challenge」公式サイト
www.sprint50.jp


記事元:PR Times


スポーツ業界の求人情報とトレンドは SPORTS JOB NETWORK










ジャンル

PICK UP イベント情報