事業許可番号 職業紹介: 13-ユ-311209

スポーツ業界の求人情報とトレンド

【女子野球】佐賀県嬉野市と株式会社フューチャーセッションズが、女子野球タウン構想の対話イベント開催

2021年11月18日 Written by 管理者

このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社フューチャーセッションズ、「女性が輝くまち」を掲げる佐賀県嬉野市、一般社団法人全日本女子野球連盟は、対話イベント「HAPPY TOGETHER PROJECT PLAYBALL SESSION(ハッピートゥゲザープロジェクトプレイボールセッション)」を11月21日(日)に開催する。

開催の背景
嬉野市は、特に若い世代の女性人口の減少が顕著であることに問題意識を持ち、行政サービスやまちづくりに「女性目線」を取り入れ、「女性が輝くまち」を目指している。その取り組みの一つとして、2020年12月に一般社団法人全日本女子野球連盟による「女子野球タウン」第1号となる認定を受けた。女子野球の振興や代表合宿誘致などを通して、まちの活性化を行う。市の施策や事業に女性ならではの視点を積極的に取り入れ、誰にとっても住みやすく住み続けたくなるまちづくりに取り組む。嬉野市の「女子野球タウン構想」は、スポーツの価値を活用することで、活気にあふれ市民が笑顔になるまちの実現を目指す。


対話イベント「HAPPY TOGETHER PROJECT PLAYBALL SESSION」概要
開催日時:11月21日(日)14:00~(最長16:00で終了予定)
実施場所:レストランSHINZO(佐賀県嬉野市)
イベント内容(予定)
 インプットトーク:村上大祐市長、山田博子全日本女子野球連盟代表理事、他
 ペア対話:「女性が輝くまちづくり&女子野球タウン構想」×〇〇(多様な女子野球の活用方法)について、等
  <参加者>中島梨紗 侍ジャパン女子代表監督、矢野みなみ 元侍ジャパン女子代表・元女子プロ野球「京都フローラ」選手、池山あゆみ 元女子プロ野球「京都フローラ」選手、三浦伊織 現侍ジャパン女子代表・阪神タイガースWomen所属、水流麻夏 現侍ジャパン女子代表・阪神タイガースWomen所属、緒方佑華 元侍ジャパン女子代表・佐賀県出身 他野球関係者、嬉野市民など計35人程度が参加予定


株式会社フューチャーセッションズは、行政・自治体・企業などさまざまなステークホルダーを交えた対話、共創、まちづくりのパイオニアとして、嬉野市の「女子野球タウン構想」の実行をサポートする。同社は2012年の設立以来、社会進化の実現を目指し「一人一人が信じられる未来と接続するパートナー」として、社会や組織のさまざまな問題や課題に対して、多様な人々を招き入れた共創的な対話の場「フューチャーセッション」を提供している。主な事業として、フューチャーセッションの企画・運営、共創型の事業開発・組織開発支援、プラットフォーム運営を展開している。

同社はこれまでに、J1リーグ所属・川崎フロンターレの「フロンタウン生田」プロジェクト、小田急電鉄のスポーツ共創戦略「OSEC100」、釜石市の「ラグビーのまち釜石」プロジェクト、ラグビー・リーグワン所属のNTTコミュニケーションズ シャイニングアークス東京ベイ浦安「未来プロジェクト」等に携わっている。


●このニュースの詳細はこちら。
株式会社フューチャーセッションズ HPより:https://www.futuresessions.com/news/20957/
長崎県嬉野市 公式サイトより:https://www.city.ureshino.lg.jp/var/rev0/0025/7852/121111513219.pdf


スポーツ業界の求人情報とトレンドは SPORTS JOB NETWORK










ジャンル

PICK UP イベント情報