事業許可番号 職業紹介: 13-ユ-311209

スポーツ業界の求人情報とトレンド

【ゴルフ】ゴルフに特化したプロとアマのレッスンならびにスポンサーのマッチングアプリ「ゴルフル」が2022年1月サービス開始予定

2021年10月09日 Written by 管理者

このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社ゴルフルが運営するアプリ「ゴルフル」は、ゴルフがうまくなりたい人、ゴルフの魅力を伝えたい人、ゴルフで人々を幸せにしたい人をつなぐ、ゴルフに特化したプロとアマとのマッチングアプリで、2022年1月にサービス開始を予定している。

「ゴルフル」の提供サービスは、「教えたい人×教わりたい人」をつなぐレッスンマッチング、「サポートが必要なツアープロ×それをサポートしたい企業(個人)」をつなぐスポンサーマッチングの2つだ。

コロナ禍で比較的安全に楽しめるアクティビティーとして、新規参入ゴルファーが増加しレッスン需要が高まる一方、一部選手を除きツアー(トーナメント)を主戦にするプロゴルファーは試合減、賞金減等により不安定な経済環境を強いられている。「ゴルフル」はこういった現状と課題をDX(デジタルトランスフォーメーション)で解決していくことを事業の根幹とし、今までになかったさまざまなサービスや企画を推進し、全てのゴルファーから愛されるアプリとなることを目指す。

ブランドアンバサダーに井上莉花選手が就任。「ゴルフル」が提供するサービスだけでなく、ゴルフの魅力、楽しさを多方面に発信する。井上選手のコメント。
「このたび『ゴルフル』のアンバサダーに就任いたしましたこと大変光栄に思います!『ゴルフル』が皆さまのスキルアップ、日常の楽しみにつながればとてもうれしいです。私も一般のお客さまへのレッスンにチャレンジするのは初めての試みなので、『ゴルフル』を通じてたくさんの方と交流できるのが楽しみです!」


「ゴルフル」提供サービス
①レッスンマッチング機能
「一人で練習してもうまくならない」「習いたいけど自分に合うコーチが分からない」「場所や時間を問わず自分のタイミングでレッスンを受けたい」などの悩みを抱えるゴルファーが、ゴルフル登録のプロからアプリで気軽に簡単にレッスンを受けられるサービス。オンライン形式のスイング動画診断、マンツーマンレッスンから、オフライン形式の練習場やゴルフコースでの直接指導も受けられる。教わる人も教える人も、場所や時間の制約なく、それぞれのニーズに合ったレッスンを利用できる。

②スポンサーマッチング機能
ツアー(トーナメント)で戦うプロゴルファーは多くの出費がかかる。通常試合に出場するとエントリー費、移動費、宿泊費、食費、キャディ費、プレー費等々を合わせると約20万円前後の経費がかかるといわれている。それ以外にも練習、トレーニング、コーチ、体のメンテナンス、栄養費等々。ゴルフルエージェントは、そのような厳しい環境で戦っている、あるいは目指しているプロゴルファーを応援する。サポート(活動資金)を必要としているプロ、それを応援したい企業・個人とを結ぶ新たな形のマッチングサービスを提供する。


アプリサービスローンチ前の12月22日(水)にプロ10人、アマチュア30人のプロアマイベントを開催する。場所は千葉県成田市にある「グリッサンドゴルフクラブ」。アンバサダーの井上莉花選手はじめ、男子レギュラーツアー通算5勝の松村道央プロ、中島徹プロ、そしてSNSフォロワー4万人超と人気のレッスンプロ・高橋友希子さんらの参加が決定。アマチュア参加者へは、実際にプロとラウンドする機会を通じて、ゴルフの楽しさ、魅力、上達につなげるきっかけとして、同時に同社のサービスの世界観を実感してほしいとしている。


■株式会社ゴルフル HP
https://golfull.co.jp/


記事元:PR Times


スポーツ業界の求人情報とトレンドは SPORTS JOB NETWORK










ジャンル

PICK UP イベント情報