事業許可番号 職業紹介: 13-ユ-311209

スポーツ業界の求人情報とトレンド

【スポーツ×テクノロジー】「ONE TAP SPORTS」のユーフォリアがスポーツ科学研究を加速するための研究開発組織を設立

2021年09月30日 Written by 管理者

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポーツテック企業の株式会社ユーフォリアは、スポーツ科学領域における研究開発を行う組織として「ユーフォリアスポーツ科学研究所」(EIS)を設立した。

ユーフォリアスポーツ科学研究所 開所の目的
ユーフォリアはこれまで、スポーツ選手のけが予防やパフォーマンス発揮のためのコンディション管理ソフト「ONE TAP SPORTS」のサービス提供を通じて、選手やスポーツチームのサポートを行ってきた。事業を通じてユーフォリアが得たスポーツ科学領域における知見およびデータを生かし、ONE TAP SPORTSの機能向上、エビデンスに基づくスポーツ科学の知見の普及、スポーツ界でのデータ活用促進を推進していくにあたり、外部研究者と共に研究開発を行っていくための組織として、ユーフォリアスポーツ科学研究所を設立した。

アスリートやトップスポーツを対象に研究開発を行うことは、ヒトの潜在的な機能・能力を研究することに他ならない。それらの活動から得られる成果は、スポーツ界のみに閉じて還元されるべきではなく、広く一般の人々の健康や能力開発に生かされるべきで、最終的には社会システムへの実装を目指し、研究開発活動を行っていくとしている。

直近の研究テーマとしては、スポーツ外傷・障害発生のメカニズム解析による予防・予知や身体的リカバリー理論などアスリートやスポーツ界での活用が見込まれる。それらの研究内容は、健康寿命の引き上げ、子どもたちの能力開発、企業の健康経営・生産性向上などの社会課題の解決につながるという。

十数名の専門家・研究者が「リエゾン研究員」として参画し、今後はリエゾン研究員の体制を順次拡充しながら、現在既に行っている企業や大学・研究機関との共同研究プロジェクトについても加速していく予定だ。

研究所メンバー一覧
所長:
富田 欣和
 所属|関西学院大学専門職大学院経営戦略研究科 教授
 専門|システムエンジニアリング、ソーシャルシステムデザイン

リエゾン研究員:
仰木 裕嗣
 所属|慶應義塾大学政策・メディア研究科兼環境情報学部 教授
 専門|スポーツ工学・スポーツバイオメカニクス

齋田 良知
 所属|順天堂大学医学部 スポーツ医学・再生医療講座 特任教授
 専門|スポーツ医学、整形外科・外傷学、再生医療学

陣内 峻
 所属|NPO法人スポーツセーフティージャパン
 専門|アスリートリテラシー

西多 昌規
 所属|早稲田大学スポーツ科学学術院スポーツ科学部 准教授、早稲田大学睡眠研究所 所長
 専門|睡眠医学、精神医学、メンタルヘルス

長谷川 裕
 所属|龍谷大学経営学部経営学科 スポーツサイエンスコース 教授
 専門|パフォーマンス分析、トレーニング科学

廣瀬 俊朗
 所属|株式会社HiRAKU代表取締役
 専門|キャプテンシー、リーダーシップ

広瀬 統一
 所属|早稲田大学スポーツ科学学術院スポーツ科学部 教授
 専門|アスレティックトレーニング

星川 精豪
 所属|青山学院大学社会情報学部、日本バスケットボール協会技術委員会スポーツパフォーマンス部会
 専門|ユース育成、スポーツ医学

細川 由梨
 所属|早稲田大学スポーツ科学学術院スポーツ科学部 准教授
 専門|スポーツセーフティ、環境運動生理学、アスレティックトレーニング

馬見塚 尚孝
 所属|ベースボール&スポーツクリニック 野球医学センター長
 専門|野球医学

主要研究対象テーマ
・コンディショニング
・リカバリー
・睡眠
・けが予防/負荷マネジメント
・スポーツ医学(先端医療)
・LTAD(Long Term Athlete Development:アスリートの長期的育成)
・メンタル
・女性アスリートの健康
・データサイエンス/ディープラーニング


■ユーフォリアスポーツ科学研究所 HP
https://eis.eu-phoria.jp/RandD


記事元:PR Times


スポーツ業界の求人情報とトレンドは SPORTS JOB NETWORK










ジャンル

PICK UP イベント情報