事業許可番号 職業紹介: 13-ユ-311209

スポーツ業界の求人情報とトレンド

【バスケ/バレー】NTTSportictがバスケ・バレー特化AIカメラを無観客試合応援特別プライスでレンタル

2021年05月12日 Written by 管理者

このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社NTTSportictは、新型コロナウィルス感染症拡大の影響により、無観客試合や観客制限を余儀なくされているローカル・アマチュアスポーツに向けて、室内競技向けのAIカメラソリューションを台数限定の特別価格でレンタル提供するキャンペーンを実施する。

「緊急事態宣言」「まん延防止等重点措置」など新型コロナウィルス感染症対策に予断が許されない状況の中、ローカル、アマチュアスポーツ界では大会の中止や集客制限、それに伴う試合観戦や収益の機会損失は依然として続いている。

特にバスケットボール、バレーボールなどの室内競技は、試合会場での観客入場制限が厳しく強いられる一方で、WebやSNSによる試合のリモート配信体制が整っていないチームや団体も多く存在している。

そうした状況を背景に、NTTSportictでは昨年度実施の学生スポーツ100試合無償配信支援に引き続き、無観客試合の配信支援を目的とした、室内競技向けモデルのAIカメラソリューションを特別価格でレンタル提供する応援キャンペーンを実施する。

AIカメラS2モデルソリューション一式を先着5台限定で、通常初期費用120万円/月額ソフトウェア費10万円を、初期費用0円/月額5万円でレンタル提供する。

NTTSportictが取り扱う AI スポーツ中継ソリューション「Stadium Tube」の中心となるのは、Pixellot Ltd.(本社:イスラエル)が 開発した無人撮影カメラで、AIによる自動撮影や編集機能を備えている。スタジアムなどの競技施設に設置することで、撮影コストを約10分の1に抑えることができる。動画の再生前に広告動画を自動挿入することも可能だ。「Pixellot」は現在、サッカー、バスケットボール、ラグビー、アメリカンフットボール、バレーボールなど14競技の撮影に対応しており「オートプロダクション」モードでは、本物のカメラマンが撮影しているかのような自然なカメラワークになる。


●このニュースならびに応募方法の詳細はこちら。(株式会社NTTSportict ホームページより)
https://nttsportict.co.jp/resources/pdf/topics_20210510.pdf


記事元:PR Times


スポーツ業界の求人情報とトレンドは SPORTS JOB NETWORK








ジャンル

PICK UP イベント情報