事業許可番号 職業紹介: 13-ユ-311209

スポーツ業界の求人情報とトレンド

【Jリーグ】川崎フロンターレとリアル脱出ゲームが初コラボ 監督に就任して謎を解きチームを優勝に導け

2020年06月02日 Written by 管理者

このエントリーをはてなブックマークに追加

リアル脱出ゲームを企画・制作する株式会社SCRAPと、J1リーグ・川崎フロンターレが、コラボレーションした体験型ゲーム・イベント「川崎フロンターレ 絶体絶命からの脱出」を、7月15日(水)より開催する。(※状況に応じて開催日程を変更する可能性あり)

リアル脱出ゲームは、2004年に発表された「クリムゾンルーム」というネットの無料ゲームを発端に爆発的に盛り上がったフォーマットをそのままに、現実世界に移し替えた大胆な遊び。マンションの1室や廃校、廃病院、東京ドーム、六本木ヒルズなど、さまざまな場所で開催されている。2007年に初開催して以降、現在までで740万人以上を動員。日本のみならず上海、台湾、シンガポールやサンフランシスコなど全世界で男女問わずあらゆる世代を取り込む、注目の体験型エンターテインメントだ。

今回の「川崎フロンターレ 絶体絶命からの脱出」は、同クラブのホームタウンである武蔵小杉駅・新丸子駅周辺を歩き、専用の謎解きキットを使って、街に隠された謎を解きながらゲームクリアを目指す「ナゾトキ街歩きゲーム」だ。プレーヤーはサッカーファンなら誰もが憧れる”監督”という設定で、フロンターレを勝利へ導くストーリーとなっている。

同ゲームの最大の特徴は、ゲーム中に視聴することのできる撮りおろし映像/ボイスの数々と、ゲームクリア後に選手からのメッセージ入り脱出の証(F級ライセンス証)が受け取れる点にある。謎解きの途中で、サッカーのルールを応用した問題や、試合の臨場感を味わえるシステムなどを導入しており、フロンターレファンのみならず、サッカーファンも楽しめるイベントとなっている。謎解き初心者でも楽しめるよう、ヒントも用意される。


ストーリー
熱気と歓声に包まれた等々力陸上競技場。
川崎フロンターレの優勝をかけた試合が始まろうとしていた。
いよいよスターティングメンバーの発表。
と、そのとき。
ロッカールームに駆け込んできたスタッフが叫んだ。
「大変です! 鬼木監督が何者かに誘拐されました! 今、全力で行方を探していますが試合には恐らく間に合わない。コーチであるあなたがチームの指揮をとってください!」

突如、監督に任命されたあなたはスターティングメンバーを決め、試合に勝利しなくてはならない。
鬼木監督が残した作戦ノートを開いたあなたは思わず声をあげた。
「なんだこれは……?」
なんとそこには無数の謎や暗号が。
そして、強い筆跡でこう書かれていた。
「スターティングメンバーを選ぶ秘訣。それは選手をよく知ることである」

キックオフまで、残された時間はあとわずか。
ホームタウンで選手たちの情報を集めて謎を解き、君だけのスターティングメンバーで川崎フロンターレを優勝へ導け!


詳細
・開催期間/謎解きキット発売日: 7月15日(水)~12月27日(日) ※状況に応じて開催日程変更の可能性あり
・開催場所:武蔵小杉駅・新丸子駅周辺
・謎解きキット販売価格:一般価格2,300円(税込)/学生価格(中高大)1,800円(税込)/キッズ価格(小学生)1,000円(税込)/川崎フロンターレ後援会料金2,000円(税込)/少年探偵SCRAP団料金2,000円(税込) ※小学生以下のみでの参加は不可。20歳以上の保護者同伴
・キット販売場所:アズーロ・ネロ(武蔵小杉駅から徒歩約30秒)
・ゲームシステム
  制限時間:なし
  所要時間目安:約180~240分
  チーム人数:制限なし
  場所:屋内/屋外
・主催:SCRAP/川崎フロンターレ
 企画制作:SCRAP
 後援:川崎市
 協力:新丸子商店街連合会
・公式サイト:https://realdgame.jp/frontale-nazo/


●このニュースの詳細はこちら。(川崎フロンターレ 公式サイトより)
https://www.frontale.co.jp/info/2020/0601_8.html


記事元:PR Times


スポーツ業界の求人情報とトレンドは SPORTS JOB NETWORK








ジャンル

PICK UP イベント情報