事業許可番号 職業紹介: 13-ユ-311209

スポーツ業界の求人情報とトレンド

【プロ野球】楽天イーグルスが本拠地・楽天生命パーク宮城の交通系電子マネー決済を導入

2020年01月31日 Written by 管理者

このエントリーをはてなブックマークに追加

 プロ野球・東北楽天ゴールデンイーグルスと、東日本旅客鉄道株式会社は、2020シーズンより、本拠地・楽天生命パーク宮城における決済に、Suica等交通系電子マネー(Suica)を導入する。

 今春には楽天グループのスマホアプリ「楽天ペイ」アプリでSuicaの発行・チャージも可能となる予定。

 導入時期は、3月20日(金)の対オリックス・バファローズ戦。利用可能になるのは、楽天生命パーク宮城のグッズショップ11店舗、飲食売店76店舗、キャッシュレスデスク、チケットカウンター、TEAM EAGLES受付、ブースアトラクション等が予定されている(コインロッカー等、一部の施設では利用できない)

 チャージ方法は、次の4パターン。
①楽天生命パーク宮城内:Suica等交通系電子マネー専用チャージ機(1台)
②最寄り駅等でのチャージ:JR仙石線仙台駅、榴ヶ岡駅、宮城野原駅および各駅の券売機等
③コンビニエンスストア等でのチャージ:主なコンビニエンスストアのレジやセブン銀行ATM等
④モバイルSuicaへのチャージ:登録したクレジットカードからアプリ上でチャージ。ほか、Suica利用可能エリアの主な駅や、主なコンビニエンスストアのレジ、セブン銀行ATM等でチャージ可能

■楽天生命パーク宮城 完全キャッシュレスガイド(東北楽天ゴールデンイーグルス 公式サイトより)
https://www.rakuteneagles.jp/special/cashless/


記事元:PR Times


スポーツ業界の求人情報とトレンドは SPORTS JOB NETWORK








ジャンル

PICK UP イベント情報