事業許可番号 職業紹介: 13-ユ-311209

スポーツ業界の求人情報とトレンド

【Bリーグ】ADDIXがアースフレンズ東京Zの伴走型デジタルシフト支援を提供

2020年01月27日 Written by 管理者

このエントリーをはてなブックマークに追加

 株式会社ADDIXは、Bリーグ・アースフレンズ東京Zのデジタルシフト支援を担当する。アースフレンズ東京Zにおけるデータ基盤の整備から、 分析、 データ活用のための分析担当者の向上支援などを行う。

 アースフレンズ東京Zでは、これまでデジタルを活用したさまざまな集客施策を実施してきた。施策実行はできているものの、課題として施策ごとのデータ化や施策連動ができているかなど、集客効果にてデータを生かしきれておらず、来場者の分析が十分に行えていなかった。また来場者データは、試合当日のキャンペーン実施の際に、用紙に来場者のアドレスなど記載してもらい、取得したデータを手動でデータ化するアナログな方法で手間がかかっている状態だった。

 そこでADDIXは、アースフレンズ東京ZにおけるKGIを元に、KPI設定を支援。適切なデータ取得のための環境を整備し、デジタル上での集客施策を強化していくため、現状分析(来場者・WEBサイト・SNS)を実施した。引き続き、現状分析を元としたデジタル施策への展開、またデータ分析能力向上のための支援を実施する。

 同社では、メディア・モビリティ・エネルギー業界ごとの専任担当がプロジェクトをマネジメントし、クライアントと共にプロジェクトを実行している。新たにスポーツ業界についても専任チームを設け、デジタルシフト支援が可能となった。

 デジタルシフトを実行するためには、データを適切に取得するための環境整備が必要となり、KGIを起点としたKPIの設定を元に必要データ基盤の構築を行う。また取得だけでなく、KPIに応じた分析、内製化に向けた担当者への能力向上支援など、全般の伴走型支援が可能となる。さまざまなプロジェクトへの参画経験を持つデジタルのプロフェッショナル×スポーツ業界専任担当が、デジタルシフト実現へ導くとしている。

●このニュースの詳細はこちら。(株式会社ADDIX ホームページより)
https://www.addix.co.jp/2020/01/24/earthfriends-tokyo-z-digital-shift/


記事元:PR Times


スポーツ業界の求人情報とトレンドは SPORTS JOB NETWORK








ジャンル

PICK UP イベント情報