スポーツビジネス・マネジメントのトレンドと求人情報

【スケートボード/競泳/BMX】ミクシィのXFLAGが堀米雄斗、松本弥生、内野洋平と個人スポンサー契約を締結

2018年12月07日 Written by 管理者

このエントリーをはてなブックマークに追加

 株式会社ミクシィのXFLAG(エックスフラッグ)スタジオは、プロスケーターの堀米雄斗選手、競泳女子の松本弥生選手、BMXライダーの内野洋平選手とスポンサー契約を締結した。

 XFLAGは、ゲーム・スポーツ・アニメ・映画・リアルイベントなど、"アドレナリン全開"のバトルエンターテインメントを展開し、友達や家族とワイワイ盛り上がれる場所を創出している。スポーツへの取り組みに関しては、「一人じゃできない熱狂を。」をスローガンに、スポーツの場での熱狂を、もっと気軽に、もっとエキサイティングに、ファンと一緒につくりあげていくことを目的として活動しており、これまでBリーグ・千葉ジェッツやJリーグ・FC東京とのスポンサー契約を締結している。今回、個人選手へのスポンサードという初の試みを行うことにより、さらにスポーツ事業に力を入れていくとしている。

 堀米雄斗選手のコメント
「実はモンストのファンで、ずっとプレーしていたので、スマホが手元にいつもあるのと同じようにXFLAGはとても身近な存在でした。また、アメリカで活動してきた姿を、日本から注目していただけていたことに感激しています。スケートボードには、スポーツとしての興奮やカルチャーとしての魅力など、XFLAGがこれまで提供してきた価値と通じるものがたくさんあると感じています。XFLAGと力を合わせることによって、スケートボードが今よりもっとカッコよく、メジャーなイメージを持たれるものにしていけたらと思っています。これからいろいろなコラボレーションができることにワクワクしています」

 松本弥生選手のコメント
「もう一度競技者としてやっていこうと決めてから、所属先を探しながら練習を再開し、毎日が不安でいっぱいでしたが、今回ご縁をいただき非常に心強く感じています。そして、これから夢を一緒に追っていただけるということに感謝しかありません。XFLAGと力を合わせることによって、水泳ファンだけでなく、新たなスポーツファンの方々が会場に足を運んでくれることを非常に期待しています。そのためには、選手自身も発信していくことが重要だと思うので、XFLAGの後押しを受けながら発信していけることは、かなり強力だと思っています」

 内野洋平選手のコメント
「XFLAGはモンストのイメージが強いですし、個人選手へのサポートというイメージは持っていなかったので、初めにお話を頂いた時は驚きましたが、純粋にすごくうれしかったです。今回のスポンサー契約には、ストリート業界からも大きな期待をしてもらえるのではないかと思います。XFLAGと僕が互いに手を取り合うことによって、未知の可能性にワクワクしながら、新たなアクションを起こしていきたいと思っていますし、エンターテインメントのXFLAG×ストリートスポーツで、今までに味わったことのない感動を生み出せるはずです。皆さん楽しみにしていてください」

●このニュースの詳細はこちら。(XFLAG×SPOTS 特設サイトより)
https://sports.xflag.com/news/20181204-1/


記事元:PR TIMES










アーカイブ

ジャンル