スポーツビジネス・マネジメントのトレンドと求人情報

【サッカー日本代表】auが国内初となるスタジアムでのVR観戦など新しいサッカー観戦体験を提供!「au Future Stadium」

2017年11月14日 Written by 管理者

このエントリーをはてなブックマークに追加

 KDDIは、サッカー日本代表を応援することを目的とした「au BLUE CHALLENGE」の一環として、12月に開催される「EAFF E-1サッカー選手権2017決勝大会」で新しいサッカー観戦体験を提供すると発表した。

  KDDIは、同大会のコンセプト「『INNOVATION & UNITY』~アジア独自の先進性や強さで、世界に新しい体験を提案する~」に賛同し、最新テクノロジーを駆使した「au Future Stadium」で新たなサッカー観戦体験を提供する。

 12月16日に行われる 「EAFFE-1 サッカー選手権2017決勝大会」では、国内初の取り組みとなる、サッカースタジアム観客席でVR映像とともに観戦できる「au VR Seat」や、約100台のカメラで撮影した自由視点リプレイ映像「au/4DReplay」、選手のスタッツデータで表彰をする「au Stats Award 」などのテクノロジーを通じて、サッカー日本代表を応援する。また、日本代表選手とピッチに入場できるエスコートキッズや観戦チケットが当たるキャンペーンも実施する。


「au Future Stadium」 3つの観戦体験 概要

① au VR Seat
 スタジアム観客席の一部に「au VR Seat」を設置。VRゴーグルとスマホを通してVR映像で試合を観戦。LIVE映像、リプレイ映像、ハイライト映像を5視点からのVR映像で随時見ることができる。サッカースタジアム観客席でのVR観戦は、国内初の取り組みとなる。

② au/4DReplay
 スタジアムサイドに敷設された約100台のカメラで撮影した自由視点リプレー映像をリアルタイムで生成。単純なリプレーやハイライトにとどまらず、目の届かないさまざまな視点からの映像をサッカーのテレビ中継で楽しむことができる。 ※対象の試合:男子全6試合

③ au Stats Award
 客観的なスタッツデータを元に試合に最も貢献したプレーヤーを選出する全く新しい表彰をauが創出。ゴールや勝敗だけでなく、試合への関与・貢献度を可視化する指標で、全チームと選手が対象となる。選ばれた選手とチームには特別なトロフィーを贈呈。「au BLUE CHALLENGE」のサイトでは、スタッツデータを公開する。 ※対象の試合:男女全12試合


「全力を全力で応援するキャンペーン第4弾」 概要
 各キャンペーンの応募方法については、以下の通り。また、①と②の応募対象は、auユーザー限定となる。
 ・応募期間 : ~11月21日(火)20:00
 ・応募方法 : 特設サイトから応募

①『au VR Seat スタジアムでVR観戦』 ※auユーザー限定、抽選で50組100名
 12月16日(土)、男子 日本 vs 韓国戦、味の素スタジアムの観客席に設けられた「au VR Seat」で、普段の観戦では味わうことのできない「LIVE映像、リプレー映像、ハイライト映像」を5視点からのVR映像で楽しむことができる。サッカースタジアム観客席でのVR観戦は、国内初の取り組みとなる。さらに、auオリジナルデザインのタオルマフラーもプレゼント。 

②『エスコートキッズに参加』 ※auユーザー限定、抽選で22組44名(小人+保護者)

 12月16日(土)、男子 日本 vs 韓国戦で、憧れの選手とともに、ピッチへ入場。エスコートキッズには、auのオリジナルユニフォームがプレゼントされる。その後は保護者の方と、スタジアムで試合観戦を楽しめる。

③『現地で観戦チケットプレゼント』 ※auユーザー以外の方も応募可能。抽選で各試合15組30名

「EAFF E-1サッカー選手権2017決勝」日本戦 男女全6試合の観戦チケットをプレゼント。


全力を全力で応援するキャンペーン第4弾 特設サイト(au 公式HP)
https://www.au.com/pr/soccer/zenryoku4/


記事元:共同通信PRワイヤー










アーカイブ

ジャンル