事業許可番号 職業紹介: 13-ユ-311209

スポーツ業界の求人情報とトレンド

【Jリーグ】 「第1回 Jリーグトラッキングデータコンテスト」最優秀賞受賞作品決定!

2015年11月19日 Written by 管理者

このエントリーをはてなブックマークに追加

 公益社団法人日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)は、11月14日(土)に開催された「第1回 Jリーグトラッキングデータコンテスト」のプレゼンテーション大会にて、米村俊亮さんの『サポラン』が最優秀賞を受賞したと発表した。

 『サポラン』は選手の走行距離データを活用したランニングアプリで、ランニングの継続を促す機能とともに、選手やファン・サポーター間の交流、Jリーグの興味向上を目的とした点などが高く評価された。審査員を務めた馬場功淳氏(株式会社コロプラ代表取締役社長)は、「非常に完成度が高く、審査員全員が高い得点をつけた」と絶賛した。米村さんは「可能であれば本気でこのアプリを作りたい」と、意欲を示している。

 また、FC.CLA(昭和女子大学)が提案した、データをもとにプレースタイルの似ている選手を検索するアプリ『次の日本代表を探せ! Next Hero Seeker』と、走力と勝敗の関係性を分析した完倉信宏さんの『チーム“走力”についての考察』が審査員特別賞を受賞した。

 最後に審査員を務めた中西大介Jリーグ常務理事が総評を述べ、「本当に楽しい会でした。夢を描いてこのコンテストをさらに発展させていきたい」と、今後の展望を語った。

 このニュースの詳細は以下URLまで。

 http://www.jleague.jp/news/article/3785


スポーツ業界の求人情報とトレンドは SPORTS JOB NETWORK










ジャンル

PICK UP イベント情報