事業許可番号 職業紹介: 13-ユ-311209

スポーツ業界の求人情報とトレンド

【パラスポーツ】車椅子バスケットボール、ウィルチェアーラグビーに対応可能なスポーツ用車椅子のレンタル開始

2017年03月29日 Written by 管理者

このエントリーをはてなブックマークに追加

 障がい者アスリートの支援と全国の学校を対象に障がい者スポーツ交流授業を行っている一般社団法人センターポールは、4月1日(土)から車椅子バスケットボール、ウィルチェアーラグビー(車椅子ラグビー)のスポーツ用車椅子のレンタルを開始する。

 センターポールでは、パラアスリート(障がい者アスリート)の支援、障がい者スポーツの普及活動を行っており、2017年までに関東圏を中心に70校以上の学校でパラアスリート交流授業を行ってきた。交流授業では現役パラアスリートによる講演だけではなく、デモンストレーション、競技体験授業を行い、参加者の理解を深めている。

 昨今、2020東京オリンピック・パラリンピックに向け、全国のスポーツイベントやメディアでパラスポーツが取り上げられる機会は増えてきている。しかし、競技の際に使用するスポーツ用車椅子は1台30万円程度、国内では製造がないウィルチェアーラグビー(車椅子ラグビー)用の車椅子は1台60万円以上と非常に高価で、国内のスポーツ施設に流通していないのが現状だ。同法人では、より多くの方に障がい者スポーツを知り、楽しめるように、外部イベントでスポーツ車椅子を利用できる今回のレンタルサービスを開始することにした。


■スポーツ用車椅子のレンタルサービスの詳細はこちら。(一般社団法人センターポール 公式サイト)
https://www.centerpole.work/


スポーツ業界の求人情報とトレンドは SPORTS JOB NETWORK








ジャンル

PICK UP イベント情報