事業許可番号 職業紹介: 13-ユ-311209

スポーツ業界の求人情報とトレンド

【プロ野球】 北海道日本ハムファイターズが、道内5市町で「応援大使ご当地給食」を実施

2015年11月11日 Written by 管理者

このエントリーをはてなブックマークに追加

 北海道日本ハムファイターズは11月10日(火)、「2015年北海道179市町村応援大使」が就任した18市町村のうち、浦河町、福島町、苫前町、上士幌町、深川市で応援大使にまつわる献立を学校給食に提供されることを発表した。

 北海道は「学校給食をいつも残す」と回答した割合が全国平均に比べて高く、正しい食生活を送ることが生活リズムの改善、体力・学力の向上につながると考え、選手に食に関したアンケートを実施した。「給食に採り入れてもらいたいご当地グルメ・好きだった献立」「今意識して摂取している食べ物」「苦手を克服した食材」といった質問項目の回答を自治体側に提供し、今回初めてファイターズ選手に関連した学校給食を5つの市と町で実施されることになった。

Image title

 発表に伴う大谷翔平投手のコメントは次のとおりだ。
 「出されたものを残さず食べることは、丈夫な身体を作る基本になります。ファイターズの選手をはじめ、トップアスリートと呼ばれる人たちは家でも学校でもたくさん食べて育ったと聞きます。少しでも多くの子供たちが食に対する興味、関心を高めてくれたらいいなと思います」

 実施日と実施市町、および対象選手の一覧は以下のとおりだ。

 ◆浦河町

 11月12日(木) 大谷翔平投手

 11月16日(月) 白村明弘投手

 ◆福島町

 11月18日(水) 飯山裕志選手

 11月20日(金) 谷口雄也選手

 ◆苫前町

 11月24日(火) 鵜久森淳志選手

 11月27日(金) 陽岱鋼選手

 ◆上士幌町

 11月26日(木) 乾真大投手

 ◆深川市

 12月7日(月) 西川遥輝選手、佐藤賢治選手

 このニュースの詳細は以下URLまで。

 http://www.fighters.co.jp/news/detail/5805.html


スポーツ業界の求人情報とトレンドは SPORTS JOB NETWORK










ジャンル

PICK UP イベント情報