事業許可番号 職業紹介: 13-ユ-311209

スポーツ業界の求人情報とトレンド

サッカー観戦がもっと楽しくなる   初級スペイン語講座開校!

2015年11月10日 Written by 管理者

このエントリーをはてなブックマークに追加

サッカー日本代表でも通訳経験のある渡邉幸治氏による、スペイン語講座が開講予定!

語学習得には「楽しむこと」が一番の近道。

「スペイン語の色とサッカーにおける意味」や「南米のスタジアムでの横断幕の意味」など、様々なトピックを交えながら、簡単なのに使えるスペイン語を学びます。

お仕事の都合などで出席できなかった場合でも大丈夫!講義の模様を録画配信予定ですので、パソコンやスマートフォンからいつでもどこでもご視聴いただけます。

◇◆会場で受講する◆◇

【回数】全10回

【日時】初回 11月19日(木)19:30~20:40

    以降年末年始を除く毎週木曜日(予定)

【受講料】87,000円(税込)

【締切】11月12日(木)23:59

【場所】Football★Plaza

    東京都中央区八丁堀4-9-4

▼お申込みはこちら▼

http://soccerking-academy.jp/archives/953?utm_source=sjn&utm_medium=email&utm_campaign=20151109

◇◆オンラインで受講する◆◇

【回数】第1回 ライブ&録画配信

    ※第2回以降は録画配信を予定

【日時】11月19日(木)19:30~20:40

【受講料】3,000円(税込)

【締切】11月12日(木)23:59

▼お申込みはこちら▼

http://soccerking-academy.jp/archives/1042?utm_source=sjn&utm_medium=email&utm_campaign=20151109

◇◆講師・渡邉幸治◆◇

高校進学の3ヵ月後、アルゼンチンへ単身でサッカー留学。30歳までの15年間をブエノスアイレスで過ごした。現役時代は、クラブワールドカップ2014南米代表・サンロレンソのキャプテンや、2014年ブラジルW杯準優勝アルゼンチン代表GK、2010年ドイツW杯パラグアイ代表と共にプレー。

その後、国際関係コンサルタント会社に就職し、主に日本向けテレビ制作業務を担当。当時は、日韓W杯南米予選、U-20W杯2001(現地開催)、高原直泰選手のボカ・ジュニオルス移籍など様々なシーンに携わった。

日本への帰国後、2014年8月にアギーレ体制の下で始動した日本代表で、スペイン語通訳を経験。現在の日本代表GKコーチでもあるリカルド・ロペス・フェリペの通訳を務めた。


スポーツ業界の求人情報とトレンドは SPORTS JOB NETWORK










ジャンル

PICK UP イベント情報