事業許可番号 職業紹介: 13-ユ-311209

スポーツ業界の求人情報とトレンド

ユーザー数3.5億人のモンスターゲーム「フォートナイト」に23のプロサッカークラブが登場!

2021年02月01日 コラム Written by 川内 イオ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ユーザー登録数が3.5億人を超えるオンラインゲーム『フォートナイト(FORTNITE)』。このモンスターゲームの開発、運営を手掛けるエピックゲームズ社と、アスリートのマネジメントやスポーツイベントの企画などを行うグローバルエージェンシー・IMGが提携し、フォートナイトの世界に20を超えるプロサッカークラブが登場する。

まず、フォートナイトについて簡単に説明しよう。「世界を救え」「クリエイティブ」「バトルロイヤル」「パーティーロイヤル」という4つのモードがあり、「世界を救え」はユーザーが有料パックを購入してプレーする、いわゆる通常のゲーム。「クリエイティブ」は、ユーザーが自由な発想でさまざまな建物を建てる内容で、人気ゲーム『マインクラフト』的な世界観だ。

「バトルロイヤル」は、最大100人のプレーヤーが最後の一人になるまで戦うゲームで、基本無料。そして、「パーティーロイヤル」はバトル要素がない仲間同士が集う場で、ゲーム内のステージでライブや映画の上映会なども行われている。

「バトルロイヤル」と「パーティーロイヤル」では、キャラクターの外見を変更するアイテム「スキン」や、感情表現をするアイテム「エモート」などを販売している。今回のエピックゲームズ社とIMGの提携により、1月23日より、ACミラン、ユベントス、マンチェスターシティなど23のサッカークラブの「スキン」の発売がスタートしたのだ。

今回のコラボに合わせて、ドリブルエモート「華麗なフットワーク」と「ペレのジャンピングガッツポーズ」というエモートの販売も始まった。さらに、ユーザーが参加できる大会「ペレカップ」も開催される。

23のクラブにとっては、新たなファンを開拓するためのマーケティングになるだろう。ちなみに、Jリーグから、セレッソ大阪も参加している。

【了】

川内イオ●文 text by Io Kawauchi
1979年生まれ。大学卒業後の2002年、新卒で広告代理店に就職するも9カ月で退職し、2003年よりフリーライターとして活動開始。2006年にバルセロナに移住し、主にスペインサッカーを取材。2010年に帰国後、デジタルサッカー誌、ビジネス誌の編集部を経て現在フリーランスの構成作家、エディター&ライター&イベントコーディネーター。ジャンルを問わず「規格外の稀な人」を追う稀人ハンターとして活動している。新著『1キロ100万円の塩をつくる: 常識を超えて「おいしい」を生み出す10人』(ポプラ新書)が発売中。https://amzn.to/2ZaM9Mz


スポーツ業界の求人情報とトレンドは SPORTS JOB NETWORK








カテゴリー

PICK UP イベント情報